赤ちゃんの向き癖の治し方(直し方)⑦ドーナツ枕

2019-11-05

ドーナツ枕は使い方に注意

きました❗️

ドーナツ枕❗️

絶壁対策にはこれ❗️

というイメージがあります!

私も早々に購入していました!

ただ、買った後にドーナツ枕の使い方について調べていると、ドーナツ枕が原因で窒息事故につながる可能性があるという記事を目にしたことで、使うのをためらっていました。

通常は仰向けで使うのですが、もし赤ちゃんが寝がえりをうってドーナツ枕の中心に鼻と口がはまってしまった場合、息ができなくなるおそれがあるというのです。

確かにそのシチュエーションは想像できます。


りっすんはそろそろ首が座りかけていたので、(自分でうつ伏せになったことはありませんでしたが)寝返りで横を向くことはありました。

なので、最初はつきっきりで様子を見ることにして、ドーナツ枕で寝かせてみました。

男の子だけど、ママの趣味で花柄をチョイス。

すると、いい感じにスヤスヤと寝てくれました^^


と思いきや、、、

頭が固定されるのを嫌がったのか、深い眠りにはつかず、すぐに起きてしまいます。

何度か試してみましたが、普通の枕に比べると明らかに眠りが浅くなっていたので、一週間も経たないうちに使うのをやめてしまいました((+_+))


首が座る3ヵ月頃までに使っていれば、結果は違っていたのかもしれません。

りっすんにもし弟か妹ができたら、今度は寝返りがまだできないうちから試してみたいと思います^^

 

 




これまで試してみた向き癖対策を体験談としてまとめましたので、こちらも見ていただけると嬉しいです^^

☆ブログランキング参加中☆ よろしければクリックをお願いします^^