向きぐせ体験談

赤ちゃんの向き癖の治し方(直し方)② 向き癖の反対を向くようにしかける&抱っこ(頭の形が気になるママへ)

①向き癖の反対方向を向くように仕向ける

ばぁばにも協力してもらい、常にりっすんの向き癖の反対である左側にいて、りっすんの向き癖を直そうとしました。

しかし、これが結構できないのです。りっすんのお世話だけで精一杯なので、なかなか毎回左側で、というのは難しかったです。

オムツを替えて、バウンサーにのせて、自分も座って、、、、、、、、、、、、、、、、、あぁ、反対に座ってしまった! けど、重い腰が上がらない(*_*)

これは、年とったりっすんのばぁばも同じ(*_*)

じぃじに至っては、頼んでも多分理解できないので、言わず(T_T)

里帰り中だったので、家族は以上!笑

②向き癖の反対方向で添い寝

途中から、部屋のレイアウトも変更し、りっすんの左側で寝るようにしました!

これは効果ありでした❗️

りっすんはいつもママの位置を把握してるようなので^ ^

でも、寝るとすぐにいつもの向き癖になってしまいます(´-ω-`)

③無限抱っこ(最終手段) 

私は、交通事故でむちうちにあったのもあり、抱っこしながら家事をすると、全身が痛むので数日で限界を感じ、、

年明け、りっすんも長時間寝るようになってきて、余裕がでてきたので、夜もりっすんを抱っこしたまま寝る!ということを試みました!(りっすんは抱っこしてもらえて喜ぶ)

が、10日ほどで挫折。無謀でした(*_*)笑




これまで試してみた向き癖対策を体験談としてまとめましたので、こちらも見ていただけると嬉しいです^^

手動で鼻水吸引はもう卒業!! 一瞬で根こそぎ吸引できて赤ちゃんも快適(*^-^*)




りっすんママのInstagram
りっすんママのtwitter
向き癖防止グッズ一挙紹介(楽天ROOM)

1クリックが超励みになります^^

-向きぐせ体験談

© 2020 ヘルメット治療まるわかりブログ Powered by AFFINGER5