ヘルメット治療を決意してから行った4つのこと(治療検討中の方必読)

2019-11-09

今回は、ヘルメット治療を決意してから、治療を始めるまでにすべきこと(しないといけないこと)をまとめようと思います(*^^*)

へルメット治療を検討中の方は是非参考になさって下さい(^^)

家族の同意を得てヘルメット治療を決意

ヘルメット治療の会社への返事は、大学病院で検査をした翌日の正午までです。

大学病院の帰り、単身赴任の旦那、実家、旦那の里に、検査結果を報告し、ヘルメット治療をやりたいことを伝えました。

診断の結果が悪かったことや、今やらなければ二度とできないという事を説明し、、

なんとか家族の同意を得ることができました!!

りっすんママ
りっすんママ

みんな最後は賛成してくれてよかった~~~><
ヘルメット治療をやると決めた後は、みんな応援してくれました^^

翌日、申込書と、ヘルメットの柄を選んだものを写真に撮り、AHSの会社にメールで送りました。(初装着日に、現物は持参)


ヘルメット治療を決めてからしたこと

①ヘルメットの柄選び

ヘルメットの柄は、なんと55種類もあります❗️

今はもっと増えているかもしれません。

大学病院で頭の歪みを検査する際にカタログをもらえるので、そこから選ぶことになります。

HPにも載せてくれていればいいのですが、今のところそのようなサービスはないようです。

他の方のブログでは、無地を選んでステッカーやシールを飾り、お洒落にDIYされている方もおられました。赤ちゃんのかわいい時期をずっと同じ柄では、つまらない気がしますよね!

私は、そんなにマメではないので、これからの夏に向けて、水色を選びました^_^

りっすんママ
りっすんママ

水色は似合っていて、とても好評でした^ ^



②ヘルメット治療代を入金

次は、いよいよ入金です。

入金する方法は以下の二種類です。

①3営業日までに1回で388800円を入金すること

3営業日までに申込み金として10万、ヘルメットを装着して、残金の288800円を入金すること


①を選択するメリットがなかったので、私は②を選択しました。

ヘルメット治療は中途解約時の返金制度が無いので、ヘルメット治療が何らかの理由で赤ちゃんに合わなかったとしても、払ったお金は帰ってきません。

ヘルメットは米国で製造しているとのことなので、ノンキャンセラブルなのだと思います。


実は、転勤のタイミングで新車の購入を検討していたのですが、中古車で我慢して、なんとか資金を捻出しました。

ヘルメット治療を優先してくれた旦那に感謝です><

③ヘルメット着用に向けた練習

通常、ヘルメットが米国から届くのに2週間程度かかりますが、ゴールデンウィークを挟んだため、3週間掛かりました。

その間、布製のベビーヘルメットでつける練習をしていました。

布製のベビーヘルメットは、嫌がりませんでした^ ^

ちなみに、布製のヘルメットは50グラム、

スターバンドのヘルメットは200グラム

です。

ブログをすると思ってなかったので、こんな写真しかありませんでした(笑)


ベビー ヘルメット 子供用 セーフティ プロテクター ヘッドギア 安全 衝撃緩和 怪我防止 サイズ調整 かわいい

④ヘルメット装着による肌荒れ対策

ヘルメットをかぶるかどうか、とは別に大きな心配ごとがありました。

肌荒れです。

りっすんは、ゴールデンウィーク頃、肌荒れMAXでした。

りっすんの肌荒れがひどく、どうすれば良くなるか、家族と軽く喧嘩もしました。
(保湿をするか、何も塗らない方がいいかなど)ゴールデンウィーク中、開いている病院を探し出し、二ヵ所の皮膚科に行きました。

そして、ゴールデンウィーク開けに待ち時間の長い人気の皮膚科に行って、やっと肌が落ち着きました。

あまり薬を塗りたくはありませんでしたが、ヘルメット装着に向けて、肌を整えていきました。

☆ブログランキング参加中☆ よろしければクリックをお願いします^^